私は大学でサークルに入っているのですが、今日はそのサークルの大事な会議の日でした。そのサークルの執行をしていくのが今の三回生で、来年執行をする今の2回生がどのように執行をしていこうと考えているのかを2回生にプレゼンしてもらい、それに対して今の3回生たちが質問、意見を言い合う会議です。

僕は現在三回生で、サークルでもトップと言われてもおかしくないような役職についており、割と発言するときはそれなりのことを言わねば!と息巻いている状態でした。

その後会議が始まったのですが、一番始めに質問したことが割とバカっぽい質問になってしまい、だいぶ焦りました(笑)。

しかし、他の子たちが笑ってくれて2回生の緊張がほぐれていたように見えたので結果オーライでした。その後、お昼休憩中に同回生から、「お前性格が丸くなったね笑」と言われなんだかうれしくなりました。

僕はそのサークルで指揮者をやっており、指導中に結構怖いだのと、とがってるだのと割と下回生から怖がられていました。

ただ最近は周りからだいぶ丸くなったといわれ怖がられることもあまりなくなりました。日常の何気ない一コマかなとは思いますが、僕としてはうれしいことでしたので書かせていただきました。シズカゲル