お隣に蜂の巣が出来てしまったので完全装備をして撤去しました。元々田舎育ちの私からすれば蜂の巣の撤去は簡単です。ただし、スズメバチはダメですよ。

業者を頼んでくださいね。お隣さんから助けを求められたのでまずは蜂の種類を確認しました。アシナガバチか、楽勝やなと思いました。

蜂用の殺虫剤と虫取り網、大きめの目が細かいネット、先の長い棒、エアガンなど様々な道具を用意します。目の細かいネットは網を投げるように使います。

慣れない人は使えないので必要ありません。草焼き用のバーナーなども私は使えますが、これも農家じゃないとありませんよね。

ちなみにエアガンは子どもでも使える威力のものを、蜂を誘き寄せたり戻り蜂を退治するのに使います。威力が強いエアガンだと文字通り蜂の巣をつつく大騒ぎになるのでやめてくださいね。

私はエアガンの腕がいいので子ども用のエアガンでも動いている蜂を仕留められます。殺虫剤を巣に噴霧して撤去した後に戻り蜂という、巣に帰れなくなった蜂が集まってきます。

戻り蜂15匹を全部エアガンで撃ち落としました。遠くから狙えるので安心です。蜂は迂闊に近寄ると刺してくるので気をつけてください。

今回のお隣の蜂の巣は窓に隣接していたので、18歳以上しか使えないスナイパーライフルや電動式の連射出来るエアガンは使いませんでした。

18歳以上しか使えないエアガンは狙いがそれると危ないです。改造などはしていないので窓が割れることはないと思いますが、傷がついたりしたら大変です。

無事に戻り蜂を撃退したあとは、蜂に巣を作られないように蜂が嫌がる液体を塗ります。これもホームセンターに売ってます。

ただ、都会のホームセンターだとあるかどうか怪しいので、ネット通販などで買ってみてください。あくまでも蜂退治は慣れている農家の娘だからやったことです。

無理せず業者を頼んでくださいね。ペット用洗濯洗剤